徹夜ばかりしていたらニキビが?

徹夜ばかりしていたらニキビをみつけました。
私は結構ニキビ体質なので、わずかでも肌に負担を感じるとブツブツ顔になるのです。
だから、忙しかろうとなかろうと、できるだけ早く寝てしっかりと睡眠時間をとるように頑張っています。
睡眠時間足りなくなることがニキビを作り出す原因だと思います。
炎症を起こした状態のニキビは、洗顔などで少し触っただけでも痛みがあります。
ですから、ニキビが炎症を起こしてしまったら、どれほど気になったとしても指で触ったりすることは絶対にやめてください。
触ると痛いというだけではなく、雑菌が指から入って、さらに炎症がひどくなる可能性があります。
最近、ニキビで使用する薬は、いろんなものがあります。
当然、ニキビ専用の薬の方が効果は強いです。
しかし、軽い程度のニキビならば、オロナインを使う事も可能です。
効能・効果の欄にきちんとやけどや吹出物、ひび等と並び、記されています。
自分で出来るニキビへの対応は、いくら眠くてもメイクは確実に洗い落として寝ることです。
化粧を施すことにより、お肌には甚だしくダメージがあるt思うので、お肌に息抜きをさせてあげたいのです。
クレンジング化粧品にも気を使っています。
オイルで落とすタイプやシートで拭うタイプなど様々なものを使ってきましたが、ミルク系の化粧落としがお肌を傷つけにくいと思いました。
私が20歳のこと、背中が大変な痒みで見てみると、無数の吹き出物が確認できたんです。
すぐに皮膚科にかかりました。
すると、病院側から、「多数の吹き出物をニキビと診断します。
原因は食事の偏りなんですが、脂肪分の多いものばかり食べているんじゃないですか?」と注意されてしまいました。
チョコほどニキビができやすい食べ物はないそうです。